第3回 植樹際(平成21年2月25日)が行われました

 大島大橋を渡り、国道437号を東に5分走ると左側に海が開けます。
もとは竹林で覆われていた農地を「美しい三蒲を創る会」の皆さんが3年前から伐採し、クヌギなどを植栽してきた場所です。
 3回目の植樹祭では、地元の方々、中学生、小学生、保育園児など200人が参加し、桜の木とドングリの実を植え付けました。
 周防大島町では平成20年度末で中学校4校が統廃合になります。地域の蒲野中学校もその中の1校で、思い出に残してもらおうと全校生徒24人で桜の木を植えました。
 ドングリは中学生、小学生、園児と地域の方々で種を植え付けています。