第2回 竹切り大会
 
 町内の四団体が協力し29日(土)竹切り大会を開催しました。
 北風の吹く中、26人の一般参加者を交え、竹林の再生に取り組みました。里山と住民は共生の中で生活してきました。里山は住民に季節ごとの恵みを提供し、住民は里山の環境を維持してきました。近年、過疎化・高齢化のなか里山の環境を維持できなくなって来ています。この度は、一般の方と一緒になり竹伐採の技術講習から始め、安全に里山を維持する体験をしていただきました。
 来春には里山の恵みに期待し「タケノコ掘り」を予定しています。参加者を募集しますので是非、ご参加下さい。